小森純の「昔懐かしいお弁当」:THE 料理王2 準決勝

日本テレビ「THE 料理王2」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年11月5日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは準決勝のレシピを紹介


準決勝のテーマは『ご飯使用禁止のお弁当』
「ルール&条件」
・ご飯を使用しないお弁当を4人前作る
・食材調理法などは自由

準決勝 小森純のオリジナルメニュー「昔懐かしいお弁当」の作り方
子供が大好きなおかずが満載のお弁当



『ほうれん草と卵のオーブン焼きの材料』
  • ほうれん草→200g
  • しめじ→1パック
  • 卵→4個
  • とろけるチーズ→ピザ用 適量
  • 塩→適量
  • 黒こしょう→適量
『ブロッコリーとえびのマヨネーズ和えの材料』
  • ブロッコリー→1/2房
  • むきえび→200g
  • マヨネーズ→大さじ1
  • 黒こしょう→適量
『甘酢ミートボールの材料』
  • 合挽き肉→400g
  • 水溶き片栗粉→適量
  • 長ねぎ→1本
  • しょうが→1かけ
  • にんにく→1かけ
  • しょう油→小さじ1/2
  • 卵黄→1個
  • ごま油→小さじ1/2
  • 塩→適量
  • 黒こしょう→適量
  • 片栗粉→適量
  • 揚げ油→適量
  • 酢→大さじ5強
  • ケチャップ→大さじ2
  • 砂糖→小さじ3 1/2
  • しょう油→小さじ1
『ペペロンチーノの材料』
  • パスタ→400g
  • にんにく→1かけ
  • 鷹の爪→少量
  • しょう油→小さじ2
  • 塩→適量
  • 黒こしょう→適量
『その他の材料』
  • プチトマト→4個
  • パセリ→適量

『パスタ巻いてみました弁当の作り方』
1.ほうれん草をざく切り、しめじは石づきを切り落として手でほぐす。バターをひいたフライパンで炒め、塩、こしょうで味付けしたら、オーブン用カップに取り分ける。
2.ブロッコリーを小房に切り分け、湯を沸かした鍋で茹で、取り出したら、同じ鍋でえびを茹でる。
3.①に卵を割り入れる。とろけるチーズをのせたら、オーブントースターで焼き、焼き色が付いたら、ほうれん草と卵のオーブン焼きの完成。
4.長ねぎ、しょうが、にんにくをみじん切りにし、塩、こしょうをした合挽き肉と合わせる。しょう油、卵黄、ごま油を加えて粘りが出来るまで混ぜ、ひと口大に丸めたら、片栗粉をまぶして油で揚げる。
5.②にマヨネーズ、こしょうを入れてよく和える。ブロッコリーとえびのマヨネーズ和えの完成。
6.湯を沸かした鍋でパスタを茹でる。にんにくをみじん切りにする。
7.フライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、鷹の爪を炒め、香りがでたら、パスタを加え、しょう油、塩、こしょうで味を調える。これでペペロンチーノの完成。
8.ボウルに酢、ケチャップ、砂糖、しょう油を入れて混ぜ、フライパンに移し、ひと煮立ちさせたら、水溶き片栗粉でトロみをつける。
9.③、④、⑤、⑦、をそれぞれを弁当箱に詰める。④には⑧のタレをかけ、⑦には刻んだパセリを散らす。プチトマト、パセリを添えたら「昔懐かしいお弁当」の完成。

小森純「昔懐かしいお弁当」


小森純の「昔懐かしいお弁当」を試食した審査員の感想

高橋秀樹「できればパスタそのものにもう少し味があるとよかった」 浜口京子「ミートボールとかに味がしっかり付いていて美味しい。」

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ