小森純の「肉じゃが」:「THE 料理王2」 二次予選

日本テレビ「THE 料理王2」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年11月5日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは二次予選のレシピを紹介


二次予選 【假屋崎省吾VS小森純】
「つきぢ田村」田村隆審査員の課題「つきぢ田村のだしを使った肉じゃが作り」
具材は自由。出汁はつきぢ田村の2番出汁を使用。6人前を大皿に盛る。
小森純は小森家の味を再現した肉じゃがを作ります。

二次予選 小森純のオリジナルメニュー「肉じゃが」の作り方

『肉じゃがの材料(6人前)』


  • だし汁→昆布 かつお節 めじ節の二番だし 適量
  • じゃがいも→3個
  • さやえんどう→1/2パック
  • にんじん→1本玉ねぎ→2個
  • 豚もも薄切り肉→250g
  • めんつゆ→100cc
  • しょう油→80cc
  • 塩→少量
  • 砂糖→50~60g
  • サラダ油→適量
  • ごま油→適量

『肉じゃがの作り方』
1.じゃがいもは皮をむいて4等分に、にんじんは皮をむいて乱切りに、玉ねぎはくし切りにする。豚肉は3cm幅に切る。
2.しらたきを適当な大きさに切り、お湯を沸かした鍋で下茹でする。
3.鍋を火にかけ、サラダ油とごま油をひいたら豚肉を炒める。じゃがいも、にんじん、玉ねぎを加えてさらに炒める。
4.だし汁をひたひたに加え、②をいれる。めんつゆ、しょう油、塩、砂糖を入れたら、落とし蓋をして強火で煮る。煮立ったらアクをとり、火を弱める。
5.10分煮たら火からおろし、落とし蓋を取って鍋ごと氷水で10分冷ます。
6.別の鍋にお湯を沸かし、さやえんどうのスジをとり、塩(分量外)を適量いれて茹でていく。茹だったら冷水で流し粗熱をとる。
7.⑤を再び火にかけ煮込む。
8.器に盛り付け、さやえんどうを飾ったら完成。

小森純「肉じゃが」


小森純の「肉じゃが」を試食した審査員の感想

「がさっとした盛り付けの中にも温かみがある」そんな肉じゃがになっていました。あと、 「肉じゃがを鍋ごと氷水で冷やしたことで、短時間でも味がしみて美味しくなった。」とのことです。

【假屋崎省吾VS小森純】
結果は小森純の勝ち。

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ