安田美沙子の「アジャ麺」:「THE 料理王2」 二次予選

日本テレビ「THE 料理王2」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年11月5日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは二次予選のレシピを紹介


二次予選 【安田美沙子VS山口美沙】
佐野審査員の課題「インスタントラーメンを美味しくする」
乾麺を使用。具材などは自由。
安田美沙子は彩りもキレイなアジアンラーメン、アジャ麺を作ります。

二次予選 安田美沙子のオリジナルメニュー「アジャ麺」の作り方



『アジャ麺の材料(2人前)』
  • インスタントラーメン→フライ麺 2個
  • あさつき→6本
  • ザーサイ→30g
  • 干しエビ→10g
  • にんにく→1かけ
  • 生しいたけ→2枚
  • 鶏ひき肉→150g
  • 塩→適量
  • 黒こしょう→適量
  • サラダ油→適量
  • ナンプラー→大さじ3
  • 水→1L
  • かつお粉→大さじ3
  • しょう油→大さじ1
  • 牛乳→70cc
  • レタス→3枚
  • ライム→1/2個
  • プチトマト→6個
  • パクチー→適量
  • フライドオニオン→適量
  • 鷹の爪→輪切り 適量


『アジャ麺の作り方』
1.あさつき、ザーサイ、干しエビ、にんにく、しいたけをみじん切りする。
2.熱した鍋に油をひき、鶏ひき肉を炒めて、塩、こしょうをする。鶏肉の色が変わったら①を加えよく炒める。
3.ナンプラーを入れ、さらに炒めたら水を加える。温まったらかつお粉を入れ、沸騰し始めたらしょう油、牛乳を加えて煮立たせえる。アクはキレイに取り除く。
4.ライムを半月切りにする。
5.③の鍋に麺を加え、レタスをちぎって入れる。麺がほぐれたら、器に盛り付ける。
6.ライム、プチトマト、パクチーをのせ、最後にフライドオニオンを散らす。小皿にパクチー、鷹の爪を添えたら完成。

安田美沙子「アジャ麺」

安田美沙子の「アジャ麺」を試食した審査員の感想

「不思議な味がするね。」「インパクトはあるね。」「これからのラーメンだね。」

伸びてしまうのが心配と麺がほぐれたらすぐに盛り付たそうですが、実は茹で時間を守らないと逆に伸びやすくなるとのことです。

【安田美沙子VS山口美沙】
結果は山口美沙の勝ち。

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ