光浦靖子の「うまいけど重いロールキャベツ」:「THE 料理王3」芸能界最強料理人

【光浦靖子のロールキャベツのエピソード】
好きな男性を家に呼ぶチャンスがあると必ず作り「美味しい」と言ってもらえるロールキャベツ。しかし、恋は実らない。それは愛情をこめすぎるから。

光浦靖子のオリジナルメニュー「うまいけど重いロールキャベツ」の作り方

光浦靖子のロールキャベツ

『うまいけど重いロールキャベツの材料』
材料(8人分)
                
  • キャベツの葉→大16枚
  • 合い挽き肉→1200g
  • 玉ねぎ→大2個
  • 卵→2個
  • パン粉→適量
  • ナツメグ→適量
  • ベーコン→16枚
  • 茹でうずらの卵→16個
  • トマトベースの野菜ジュース→1500cc
  • ローリエ→3枚
  • トマト→5個
  • プチトマト→30個
  • 塩→適量
  • ナンプラー→大さじ2~3



『うまいけど重いロールキャベツの作り方』
1.玉ねぎをみじん切りにし、電子レンジでしんなりするまで加熱する。
2.キャベツの葉も電子レンジで加熱する。
3.ひき肉に塩、ナツメグ、パン粉、卵、①の玉ねぎを加え、粘りがでるまでよく混ぜ合わせる。
4.③のタネにうずらの卵を入れて形を作り、キャベツで巻き、さらにベーコンを帯状に巻く。
5.④を鍋に敷き詰め、野菜ジュース、ローリエを加える。

光浦靖子のロールキャベツ

光浦靖子のロールキャベツ2

6.トマトの皮をむいて飾りを作り、トマトの実は刻んで⑤の鍋に加える。プチトマトも飾り切りする。

トマト飾り切り

7.鍋が沸騰したらナンプラー、塩で味付けし、15~20分程煮る。
8.⑦を器に盛り付け、⑤で作った飾り切りしたトマトを添えたら完成!


光浦靖子の「うまいけど重いロールキャベツ」を試食した審査員の感想

坂井宏行シェフ「思ったより酸味と甘みのバランスが良くてさっぱりしいていますよ。」


フランス料理「ラ・ロシェル」オーナーシェフ坂井宏行さん
中国料理「スーツァンレストラン陳」四川飯店グループ総料理長菰田欣也さん
が自分のお店の新メニューに採用するかをブックに記入し、直ちに結果発表。

結果は…2人とも【不採用】。
菰田欣也シェフのほうには「すみません。プチトマトがないほうが…。」と書かれていました。
細かな飾り付けの愛情表現が重かったようです。

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ