まちゃまちゃの「まちゃさんちの鍋」:「THE 料理王」本選

日本テレビ「THE 料理王」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年2月2日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは準決勝のレシピを紹介

準決勝のお題は『オリジナル鍋料理』です。


準決勝 まちゃまちゃのオリジナルメニュー「まちゃさんちの鍋」の作り方
(下仁田ねぎを香ばしく焼くのがポイント!野菜たっぷり優しい味のお鍋です)

『材料』
  • 豚バラ肉 … 150g
  • ベーコン … 8枚
  • にんにく … 1かけ
  • しょうが … 1かけ
  • キャベツ … 5枚 芯はのぞく
  • 豆もやし … 1袋
  • にんじん … 1本
  • 大根 … 1/3本
  • 下仁田ねぎ … 1本
  • 油揚げ … 1枚
  • すりごま … 適量
  • 牡蠣しょうゆ … 適量
  • 鶏ガラスープの素 … 顆粒 小さじ3
  • 塩 … 適量
  • 白コショウ
  • 黒コショウ … 適量
  • 水 … 500cc
  • ごま油 … 適量
  • 豆乳 … 200~300cc
  • 生中華麺 … 2玉
  • 煎りごま … 適量
  • ごま油 … 少々


『作り方』
1.半分に切った豚バラに塩コショウをし、下味をつける。 2.土鍋にごま油をひき、みじん切りにしたにんにく、千切りにしたしょうがを炒め、香りが出たら豚バラを加えさらに炒める。
3. もやし、手でちぎったキャベツ、水を加えフタをして火を通していき、途中塩を加える。 4.ピーラーでスライスしたにんじん、星型で型抜きしたにんじん、鶏ガラスープを加える。
5.水を張った天板にアルミホイルをのせ、斜め薄切りした下仁田ねぎに塩、黒コショウをして焼き目をつけていく。途中でまんべんなく混ぜる。
6. 大根を細切りし、ベーコンで巻いて串でとめたもの、細切りにした油揚げを④の鍋に入れる。火が通ったら牡蠣しょう油、塩を加え味を調え、⑤を加え、すりごま、黒コショウを振ったら出来上がり。
7.鍋を食べた後のシメの作り方
食べ終わった鍋に豆乳を加え中華麺を入れ煮込み、最後に煎りゴマを散らしごま油を垂らす。器に盛り、お好みで特製ラー油をトッピングする。
~~~~~~~~~~~~~
特製ラー油の作り方
にんにく … 3かけ 玉ねぎ … 1/4個 キャベツの芯 … 鍋で使わなかったもの ごま油 … 適量 ラー油 … 50cc すりごま … 適量 煎りごま … 適量 鍋にごま油をひき、にんにくと玉ねぎのみじん切りを加え、香りを出し、キャベツの芯のみじん切りも加えて炒めたら、ラー油、すりごま、煎りごまを入れていく。これで特製ラー油の完成。
~~~~~~~~~~~~~

ネギを焼き目をつけているところ
まちゃまちゃ「まちゃさんちの鍋」

特製ラー油
まちゃまちゃ「まちゃさんちの鍋」

まちゃさんちの鍋の完氏の様子
まちゃまちゃ「まちゃさんちの鍋」
シメにラー油をトッピングした様子
まちゃまちゃ「まちゃさんちの鍋」


まちゃまちゃの「まちゃさんちの鍋」を試食した審査員の感想

梅宮辰夫「おいしい!」
杉山愛「ねぎを焼くとおばしいですね。」

田中美佐子「味はすごい繊細ですね。」
シメを食べます。お好みでラー油をかけます。
杉山愛「おいしい。かけたほうが私は好きです。」

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ