城咲仁の「白鍋」:「THE 料理王」本選

日本テレビ「THE 料理王」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年2月2日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは準決勝のレシピを紹介

準決勝のお題は『オリジナル鍋料理』です。


準決勝 城咲仁のオリジナルメニュー「白鍋」の作り方
(白、白、白、とにかく真っ白なお鍋なんです)

『材料』
  • じゃがいも … メークイン 2個
  • かぶ … 2個
  • 白菜 … 1/3個
  • 大根 … 1/2本
  • 長ねぎ … 1/2本
  • にんにく … 4かけ
  • レンコン … 小1個
  • 山芋 … 1個
  •  
  • はんぺん … 1枚
  • 絹ごし豆腐 … 1丁
  • ホワイトアスパラガス缶詰 … 1缶
  • ホタテの水煮缶 … 大きめ1缶
  • 白ワイン … 半カップ
  • 牛乳 … 500cc
  • 水 … 適量
  • 無塩バター … 適量
  • 昆布 … 適量
  • 塩コショウ … 適量
  •  
  • 鶏挽肉 … 300g
  • はんぺん … 1枚
  • しょうが汁 … 2かけ分
  • えのき … 少々
  • 長ねぎ … 1/4本
  • 卵白 … 1/2個分
  • 塩コショウ … 適量
  • 白味噌 … 小さじ1
  • 仙台味噌 … 小さじ1
  • ワンタンの皮 … 1袋
  •  
  • パスタ … 1袋
  • 卵黄 … 2個
  • パルメザンチーズ … 1本 80g
  • 塩 … 適量
  • 粗挽き黒コショウ … 適量


『作り方』
1.鍋に昆布をひいてお湯を張り、ざく切りした白菜(葉の部分)、いちょう切りした大根、塩を入れて軽く煮る。そして、4等分して飾り包丁を入れたかぶ、適当な大きさに切ったじゃがいもをザルに入れ、一緒に茹でる。
2.フライパンにバターを溶かし、つぶして粗みじんにしたにんにくを炒め、香りが出たらホタテの水煮缶を加え煮詰めていき、白ワインを加える。
3.鶏挽肉にしょうが汁、みじん切りにしたねぎとえのき、卵白、すりつぶしたはんぺん、味噌、塩コショウを合わせてよく練る。これをワンタンの皮でシュウマイのように包んでく。
4.①の野菜が茹で上がったら、昆布を取り出しザルでこす。スープはとっておきます。
5.茹でた白菜と大根、牛乳をミキサーで撹拌し、②に加える。こしたスープも適量注ぎ、塩コショウで味を調える。
6. 土鍋に白菜の芯、斜め切りしたねぎ、はんぺん、①で茹でたじゃがいも、かぶを入れ、⑤を入れ火にかける。温まったら③、8等分した豆腐、アスパラ、薄切りしたレンコンを入れる。
7.鍋が沸いたら山芋の千切りを加え、再び沸騰したら出来上がり。
8.鍋を食べた後のシメの作り方

食べ終わった鍋に茹でたパスタ、鶏団子で余った卵黄、パルメザンチーズ、塩、黒コショウを加え、カルボナーラにしてお皿に盛る。

じゃがいもをざるに入れて野菜と一緒にゆでているところ
城咲仁「白鍋」

鶏挽肉などをワンタンに包んでシュウマイのようにつつんだところ
城咲仁「白鍋」

白鍋のようす
城咲仁「白鍋」

白鍋をお皿に取り分けた様子
城咲仁「白鍋」


城咲仁の「白鍋」を試食した審査員の感想

城咲仁さん、調理時間の制限時間30分をオーバーし、10点減点となってしまいます。

梅宮辰夫「うん。貝柱の味が一番先に来る。」
田中美佐子「初めて食べた味。」 杉山愛「お野菜の甘みがシーフードのホタテの味と合っていて深みがあると思います。」シメを食べます。
杉山愛「おいしい。」
田中美佐子「おいしい。さっぱりしている」
梅宮辰夫「別腹でいけますね。」

幅広い年代の方に食べてもらえるような優しいお鍋を作りたい…と何度も試作を重ねたそうです。

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ