小原正子の「包丁いらずコンビニメニューでできる豆腐ちげ」:第一回「THE 料理王」24時間予選

日本テレビ「THE 料理王」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年2月2日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは予選のレシピを紹介


予選 小原正子のオリジナルメニュー「包丁いらずコンビニメニューでできる豆腐ちげ」の作り方
(ハサミ一本、しかもコンビニ商品だけで作るチゲです)

『材料』
  • 水 … 適量
  • おつまみのあたりめ … ひとにぎり
  • 煮干し … 6~8個
  • 豆腐 … 2丁
  • 納豆 … 2パック (タレも含む)
  • ミックス野菜 … 炒め用野菜詰め合わせ 1袋
  • 油揚げ … 2枚
  • 卵 … 2個
  • しょう油 … 少々
  • コチュジャン … 大さじ4
  • 味噌 … 大さじ6
  • ごま油 … 少々
  • 一味唐辛子 … 適量※韓国のものだとより風味がでます



『作り方』
1.鍋に水をはり、ハサミで切ったあたりめを入れ、火をつける。
2.フードプロセッサーで細かくした煮干し、豆腐を入れる。
3.お湯が沸いたら味噌、コチュジャンを溶かし入れ、納豆、ミックス野菜、ハサミで切った油揚げを加え、しょう油で味を調える。
4.グツグツと煮えたら卵を落とし、ごま油を回し入れて一味唐辛子を振る。豆腐、卵を崩し、器に盛ったら出来上がり。

小原正子「包丁いらずコンビニメニューでできる豆腐ちげ」

小原正子の「包丁いらずコンビニメニューでできる豆腐ちげ」を試食した審査員の感想


小原正子さんによると、包丁は一切使わず、野菜も袋に穴をあけて洗えるので洗い物が殆ど出ないとのこと。たったの17分で作りました。

劇団ひとり「思ったほど辛くない。」
岸本直人「バランスがいいですね。」

サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ