山咲トオルの「家族ニコニコね、丼ぶり」:第一回「THE 料理王」24時間予選

日本テレビ「THE 料理王」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦(2010年2月2日放送)のレシピ、作り方を紹介しています。ここでは予選のレシピを紹介


予選 山咲トオルのオリジナルメニュー「お給料日前でもこんなにボリューム沢山で美味しく家族ニコニコね、丼ぶり」の作り方
(リーズナブルでとってもヘルシーな丼ぶりです)

『材料』
  • 合い挽き肉 … 豚と牛50~80g
  • 木綿豆腐 … 2丁
  • こんにゃく … 1/2枚
  • しょうが … 半かけ
  • 柚こしょう … 少々
  • 塩 … 少々
  • 水溶き片栗粉 … 適量
  • 小麦粉 … 適量
  • 卵 … 1個
  • パン粉 … 適量
  • サラダ油 … 適量
  • ごま油 … 適量
  • 顆粒いりこだし … 適量
  • 香り白だし … 適量
  • しょう油 … 適量
  • 本みりん … 適量
  • 酒 … 適量
  • 砂糖 … 適量
  • 水 … 適量
  • 長ねぎ … 1/2本
  • 卵 … 2個
  • 温かいごはん … 4人分
  • 三つ葉 … 適量
  • 海苔 … 2枚


『作り方』
1.粗みじんにしたこんにゃく、合挽き肉、すりおろしたしょうが、柚こしょうを混ぜ合わせ、ごま油をひいたフライパンで炒める。塩を振って、水溶き片栗粉でとろみをつけたらバットに移し、冷ましておく。
2.鍋に白だし、しょう油、本みりん、顆粒いりこだし、砂糖、酒、水を入れて火にかけ、タレを作る。
3.水きりした木綿豆腐を手でつぶし、4等分したら、①を包んでコロッケのように形を作る。
4.③に小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけ、サラダ油とごま油を混ぜた油でひとつずつ揚げていく。形が崩れやすいので、ひっくり返さず油を上から回しかけるようにし、15秒程度で取り出す。
5.②で作ったタレに細切りしたねぎを加え軽く煮る。これに④をすべて入れ、最後に卵でとじる。
6. ご飯をお重にしいて、半分に切った海苔をおく。⑤をのせて三つ葉を散らしたら出来上がり。

山咲トオル「お給料日前でもこんなにボリューム沢山で美味しく家族ニコニコね、丼ぶり」


山咲トオルの「家族ニコニコね、丼ぶり」を試食した審査員の感想


「こんにゃくの食感もお肉のようで、リーズナブルな食材で作ったとは思えない」との評価でした。


サブコンテンツ

Sponsored Link

rakuten

このページの先頭へ